血糖値を気にしてみよう

クッキー 🍪

本サイトでは、お客様に快適にご利用いただくために、Cookieを使用しています。

血糖値を気にしてみよう

血糖値を気にしてみよう

血糖値とは?

 

食事により血糖値が上がる写真 

 

『茶色い炭水化物』ってそもそも何?体へのメリット」では、茶色い炭水化物を摂取することのメリットとして、血糖値への影響について述べました。

 

そもそも、血糖値はどのようにして上がるのでしょうか?

 

血糖値とは、血液中のブドウ糖(グルコース)の濃度のことです。

 

私たちが炭水化物を主としたごはんやパンなどを食べると、胃や十二指腸で消化し小腸で吸収されます。

 

炭水化物は消化吸収されるとブドウ糖になり、血液中に入ることで血糖値が上昇し、すい臓から「インスリン」と呼ばれるホルモンが分泌されます。

 

ブドウ糖は、インスリンの働きにより細胞に取り込まれた後、エネルギー源として利用されます。

 

余ってしまったブドウ糖は、形を変えて肝臓や筋肉に蓄えられ、血糖値が下がる仕組みになっています。

 

そのため、健康な人でも食事をする前と後では、血糖値は変化しています。

 

 

 

 

血糖値と体脂肪の関係

 

体脂肪を気にする女性  

血糖値が上昇すると分泌されるインスリンには、脂肪合成を促進し脂肪分解を抑制する働きがあります。

 

つまり、血糖値が高くなりすぎるとインスリンは過剰に分泌され、脂肪が蓄積されやすくなり、体脂肪の増加に繋がるのではないかと考えられます。

 

また、インスリンの効きが悪かったり、上手く分泌されない場合などは、血糖コントロール不良となり、糖尿病のリスクが高まる可能性があります。

 

これにはさまざまな原因が考えられますが、内臓脂肪が増えすぎると、善玉物質の分泌が減り、インスリンの働きが悪くなることが分かっています。

 

内臓脂肪を減らすために、食事をはじめとした生活習慣の見直しを行い、肥満を予防・改善することも重要です。

 

 

 

 

血糖コントロールのコツ


サラダとグラノーラの写真

血糖コントロールを良くするためのコツを2つ、ご紹介します。

 

一つ目は、食べる順番です。

 

まずは食物繊維が含まれる野菜から食べる「ベジファースト」を行うことで、食後の急激な血糖値の上昇を抑えることができます。

 

二つ目は、血糖値を急激に上げる食べ物ではなく、ゆるやかに上げる食べ物を選ぶことです。

 

血糖値が上がりやすい食べ物は、ご飯やパンなど炭水化物を多く含む食品ですが、その中でも食物繊維の量により、血糖値の上昇がゆるやかな食品があることが分かっています。

 

その判断基準として、GI(グリセミック・インデックス)という指標が使われています。

 

オーストラリアのシドニー大学では、グルコースのGI値を100とし、55以下の食品を低GI食品としています。

 

茶色い炭水化物である、ライ麦パンや玄米は低GI食品に分類されています。

 

なるべくGI値の低い食べ物を選ぶことで、血糖値の上昇をゆるやかになります。

 

 

 

血糖値を意識して、身体を労わる

 

血糖値を気にしてみる 

 

血糖値は食事により変化しますが、人によってはインスリンの分泌量、タイミング、効きなどが悪くなってしまい、健康へのリスクが高くなってしまうことがあります。

 

また、インスリンの働きにより、脂肪が蓄積されやすくなることがあるため、血糖値の急激な上昇や血糖コントロール不良には気をつけたいですね。

 

東京の上野公園、谷根千近く”上野桜木”にあるグラノーラ専門店and/or(アンドオア)のグラノーラでは、

 

#01 有機オレンジピール、カカオマス、もち麦、発芽玄米パフのざくざくなビターチョコグラノーラ」に食物繊維が豊富に含まれているもち麦が、

 

#02 有機ドライイチジク、有機キヌア、玄米のナチュラルメープルグラノーラ(砂糖不使用)」、#03 紅茶、有機ドライイチゴ、くるみのスーパーフードたっぷりアールグレイグラノーラ」に低GI食品である玄米を製粉した玄米粉が使われています。

 

食べる順番や食べるものに気を付けることで、ご自身の身体を労わってみてはいかがでしょうか?

ブログ一覧に戻る

管理栄養士が監修、新しい食習慣をデザインするグラノーラ「and/or(アンドオア)」は、上野公園、谷中、根津、谷根千近く“上野桜木”の実店舗にて1つ1つ丁寧に製造、販売しています。 グラノーラで使う食材は近年注目されるもち麦、雑穀、発芽玄米パフなどの穀物の他、フラックスシード(アマニ・亜麻仁)やキヌア、チアシード、アマランサスなどのスーパーフード、玄米粉や大豆粉など栄養価の高く、美容や健康に良い食材と、白砂糖は使わずにきび糖を使用し、エキストラバージンオリーブオイルで焼いております。 甘くないビターチョコグラノーラ、メープルシロップを使用した砂糖不使用のメープルグラノーラ、アールグレイ茶葉を使用した紅茶グラノーラ、京都の有機玄米茶葉を使用したほうじ茶グラノーラ、ココナッツや有機オレンジピールを使用したレモングラノーラといった甘さ控えめの朝食にもおやつにもなるフレーバーだけでなく、ハチミツや甘酒、塩胡椒を使用したお酒のおつまみやサラダにも合う塩グラノーラ、ワインにも合うローズマリーグラノーラなど様々な美味しい贅沢なグラノーラ(シリアル)をご用意しております。朝ご飯だけでなく、様々なグラノーラ(シリアル)アレンジレシピもご提案。 小麦粉不使用でグルテンフリー、ヴィーガンや砂糖不使用、乳成分不使用など食事制限がある方にも対応しています。 甘味料・着色料・保存料・乳化剤など余分な人工添加物不使用で、自分の子供にも食べさせたいと思える身体に良いものだけを使用しているため、お子様からお年寄りまで安心してお召し上がりください。トレーニング、ヨガ、ピラティスなどの身体を鍛えている方にも食事コントロールにおすすめです。有機食材を使用したオーガニックグラノーラで、無添加や食品ロス削減、エコ素材の利用にも取り組んでいます。 1食分を1パッケージずつ個包装し、簡単にお酒やワインのお供、おしゃれおつまみとしてもご利用ください。センスの良いパッケージデザインの種類は各30種類。 健康に気を遣う方への手土産、贈り物、ヘルシーギフトやお取り寄せとして、食べて美味しい選んで楽しい続けて嬉しい東京のグラノーラ専門店です。

Our Story